EDの症状

EDの症状は一般的に知られているように「勃起しない」「勃起してもやわらかい」「性行為の途中に萎えて射精できない」などです。

しかしどこからがEDと診断されるのかというのが医療機関や医師ごとにあいまいで、 自分では特にわからず、自分がEDじゃないと考えている場合や認めない場合は症状を診断できず 、EDの症状が進行していきどんどん性行為がしにくくなって効く可能性が問題視されています。

この場合治療まで長時間かかりEDを悩む時間が増えていきます。


EDの原因

EDの原因は加齢が一番の原因です。

身体の身体機能全般が衰えていくため、ペニスもその例外ではありません。

特に加齢で衰えやすい血管はペニスの勃起にダイレクトにかかわってくるので、加齢とともにED患者が増えていくのが原因です。

もう一つは身体的な疲労や精神的な疲労です。

疲れているとき性欲もわかないときがありますよね?そういう状況が何日も続くと神経が疲れきってしまい、 生殖機能の活動も弱まってますます、元気がなくなっていきます。

定期的に性行為をしている人は性機能も活発に働いているのでEDになりにくい場合が多く、 性行為でストレスも発散できているので、鬱病などの精神病になりにくいという研究結果も出ているようです。

なのでEDには加齢によるものと肉体的な疲れや精神的な疲れが原因です。


EDの改善

EDの改善は基本的にED治療薬を使って行います。

「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」などのED治療薬を服用すると今まで、EDで悩んでいたのがウソみたいに改善できます。

ED治療薬を服用するときに気になるのが副作用や価格でしょう。

副作用の場合は完全になくすことは不可能なので、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種類の中で副作用が強いものから、弱いものまで選ぶことができるので、ある程度は自分の好みに合わせることができます。

価格は日本の医療機関であっても「正規品」か「ジェネリック医薬品」のどちらかから選択することができます。

ジェネリック医薬品の場合、価格が正規品の1/5~1/10なので価格を抑えつつ、銘柄にこだわりがないひとは、 正規品と同等の効果のED治療薬を購入できるのでジェネリック医薬品の購入は特にオススメですね。

なのでもし、今EDで悩んでいて、ED治療薬を使おうか悩んでいる人はこのサイトを見た後に、 医療機関や個人輸入代行業者からED治療薬を手に取り、EDを改善でき、満足のいくナイトライフを堪能できたら嬉しいですね。


ページトップに戻る